うまいブログも書けなくなってしまった。

思ったことだけを書こうと決めたのに。

大事なことだけをしぼりだそうときめたのに。

 

そうして始めたこのブログも、どんどんダメになってしまった。

相変わらずのマシンガントークであるし、折角生み出した「美人」のキャラクター性も崩れてしまった。

 

思えばこのブログを始めたころ私は今よりずっと自分に自信がなかった。

 

ありのままに生きていいことを知った私は変わってしまったのだ。

今はエネルギーが溢れてしまってどうしようもない。言いたいことも止められない。

「美人」はいなくなってしまったのだ。

 

今はどこにいるのかわからない「彼女」を私は待たなくてはいけない。

 

また「彼女」は戻ってきてくれるだろうか。

今の私ももちろん好きだけど、やっぱり「美人」になりたいのだ。人の話に耳を傾け、諭すように話す、気品のあるひとに。

ひとつひとつのしぐさが丁寧で、ちゃんと相手のことを待てるひと。

なれるかな。なれるかしら。

 

ちょっとずつでもなりたいなあ。

書けなくなってしまったからね。